広告sp

マイニングプール

プール構築における細かい作業

更新日:

マイニングプールを構築するにあたって細かい作業について手元にあるTODOメモから列挙してみたいと思います。(※全部必須という訳ではありません)

細かい作業リスト

  • メールの転送設定
    • 信頼の無いサーバーだと迷惑メール扱いされる事が多いので、既存のメールサーバー経由で送信されるように設定(それでも迷惑メール扱いされてしまう場合もあるのでご了承ください)
    • root宛のメールも転送するようにしておく(バッチ処理の失敗など拾えるようにしておく)
  • logwatchのインストールと設定
    • 定期的にログを集めてメールで送ってくれるようにする(怪しいリクエストなどを見つける事ができるかもしれない)
  • savamoniの設定
    • 無料のサーバー監視サービスでping打ちやHTTPリクエストの結果任意の文字列が存在するか確認してくれる。あくまでもWebに特化しているのでbitzenydやstratumが落ちている場合は拾えない
  • mposのcron設定
    • mpos自体が動作していても定期バッチの設定が必要。詳細はこちらから
  • zabbixのインストールと設定
    • 各種リソースの状況を把握することで増強の判断に利用する
    • mposのscripts/51_percent_check.phpの内容を少し変更してやればworker数やハッシュレートが簡単に手に入る
  • SSLの設定
    • あまりお金をかけない方針なのでlet's encryptを使う。3カ月更新なので定期的に更新するバッチの準備が必要
  • CDNの設定
    • 最近の流行り?なのかCDN使っているサイトが多かったのでクラウドフレアが使えるように準備
    • mpos側へのアクセスについて多少の負荷軽減になる(そこがネックの場合は効果があるだろう)
  • テスト用サイトの準備
    • mposの日本語化を行うにあたって見た目を確認してから本番側に反映できるようにする
  • データベースとwallet.datの定期バックアップ
    • 何等かの理由でサーバーが壊れた際にリストアできるよう外部ストレージに定期バックアップする
  • 宣伝活動
    • twitterアカウントを取得して宣伝やお知らせ、サポートに使う
  • 主要部分の日本語化
    • 全部やるのは大変なので新規登録から普段使いそうなダッシュボードとアカウント設定周りを中心に日本語に置き換える

並べると意外とたくさんありますね。普段やりたくても要件に含まれてなくて出来ない監視なども設定できたので非常に勉強になりました。仕事に生かせますw

-マイニングプール

Copyright© みずたまりブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.