広告sp

BitZeny マイニング

BitZenyのマイニング方法

更新日:

BitZenyのマイニング方法についての解説です。ソロマイニングではなくプールマイニングという共同でマイニングするパターンで説明します。尚、スクリーンショットは当プール「みずたまり」のものを使っていますが他のBitZenyプールでも基本的な操作は同じです(NOMPは別)。

フローとしては下記のようになります。

  • 参加したいプールを選ぶ
  • プールにアカウントを作成する
  • ログインする
  • ワーカーを作成する
  • マイニング用のプログラムをダウンロードする
  • マイニング用のプログラムを実行する(この際上記のワーカーと紐づけるパラメータを設定する)
  • プールのダッシュボードで状況を確認する

それでは見ていきましょう!

0.参加したいプールを選ぶ

BitZenyのプールはたくさんありますが全部が確実に載っているページというのは存在せず、まとまっている所を頼るか検索して探すことになるかと思います。プールのパラメータの説明は後日投稿したいと思います。

まず筆頭に挙がるのは公式ページの画面一番下の左側にある「Pool」のリンク先ですね。ただ、この画面から分かるのはサイト名とホームページURLだけです。個々に訪れて選ぶというのもアリです。

次に大人の自由研究さんのBitZeny Mining Pool Informationのページはプールの細かいパラメータ(ハッシュレートやワーカー数、新規受付可否、手数料など)をAPI経由で細かく状態を取得しているので判断し易いかと思います。

あとコインラッシュさんのbitzenyマイニングプールの記事ではプールの特色も書かれているので面白いと思います。更新日時によって内容が異なるかもしれませんのでご注意ください。

比較したうえで良ければみずたまりプールもご検討くださいw(このブログはみずたまりプールのブログですよ!)

1.アカウントを作成する

https://bitzeny.mizutamari.work/index.php にアクセスします。(※プール毎に異なります)

※サイトの構成は他のプールでも基本的に同じですが日本語かしている部分はプール毎に異なりますので、適宜読み替えて下さい。

右上の「ゲスト」をクリックした後、「サインアップ」を選択します。

 

ユーザー名、パスワード、メールアドレス、PIN(4桁の数字で第二のパスワード的な使い方をします)を入力。利用規約を確認したらチェックを入れて「Register」ボタンをクリックします。(※プール毎によっては既存のコインアドレスの入力が必須な場合があります)

 

正常に登録が出来たらご覧のような表示になります。「アカウントを認証する為にメールボックスを確認してアクティベートしてください」の意です。何等かのエラーが出た場合は赤字で表示されるので再度やり直してください。(良く token expire が出ますが短時間で入力を終えれば大丈夫です)

 

メールボックスには上記のようなメールが届いているかと思います。リンク先に遷移すればアクティベート完了です。

 

遷移先で上記のようなメッセージが出ればアカウントの作成は完了です!

2.ログインする

https://bitzeny.mizutamari.work/index.php にアクセスします。

右上の「ゲスト」をクリックした後、「ログイン」を選択します。

 

「1.アカウントを作成する」で登録したメールアドレスとパスワードを入力して「ログイン」をクリックします。

 

このような画面に遷移すればログイン完了です。この画面はダッシュボードと言ってマイニング状況をモニタリングする事ができます。今回は「test4」というユーザー名で作成した例を表示しています。まだマイニング作業はしていないので自分のハッシュレートはゼロですし、報酬もありませんね。

3.ワーカーを作成する

ワーカーとはマイニング作業を行うマシン単位で用意するアカウントと考えて問題無いかと思います。基本的にマイニングを行う台数分のワーカーを作成してください。左側のメニューから「アカウント情報」→「ワーカー設定」を順に選択してください。

 

この画面で「WorkerName」「WorkerPassword」を入力して「追加」をクリックする事でワーカーを追加することが出来ます。

 

追加が成功すると上記のような表示が出ます。token expireが出る場合は素早くフォームの入力をしてみてください。

 

登録が成功していたら「ワーカー設定」の部分に先ほど追加したワーカーの情報が出ているかと思います。ワーカーを特定する際はログイン時のユーザー名(今回で言えばtest4)と先ほど入れたWorkerNameをピリオド"."で繋いだ文字列で表現します。たとえば「test4.user」でワーカーの名前になります。

4.マイニングの準備をする

windowsを前提に話を進めます(LinuxやMacは時間があれば…)。

公式ページの情報が古いので記事を編集しました。マイニングアプリのダウンロードはこちらの記事を参照してください。

※以下は「minerd.exe」の前提で進めていますがダウンロード&解凍した結果の「minerdXXX.exe」に置き換えてください。XXXはバージョン番号が入る場合があります。

任意のフォルダに解凍すると上記のようなファイルが表示されると思います。

この「minerd.exe」に特定のオプションを渡せばマイニング処理を行う事ができます。ただ、毎回コマンドプロンプトを起動して文字を打ち込むのは面倒なのでバッチファイルを使う方法でやってみましょう。上記のフォルダ内に適当なファイル名(例えば「exec.bat」)でテキストファイルを作成してください。拡張子が .bat であれば名前は問いません。

 

メモ帳で構わないのでそのファイルを開いて下記のルールで文字列を入れてください。

例:minerd -a yescrypt -o stratum+tcp://bitzeny-m.mizutamari.work:19701 -u test4.user -p password

  • 「minerd -a yescrypt」の部分はbitzenyであれば共通
  • 「stratum+tcp://bitzeny-m.mizutamari.work:19701」の部分はプール毎に指定があるので確認して記載(この例ではみずたまりプールの低難易度を表しています)
  • 「-u test4.user -p password」の部分はワーカーの情報になります。プールのアカウント名と作成したワーカーの名前をピリオド"."で繋いだものを -u のパラメータとして渡してください。-p はパスワードですが無くても大丈夫な場合が多いです(プールの設定による)。ここで指定したワーカーがマイニング作業をしたという事になるので他の人のワーカー名を使っても得はありませんね。

この一行を書き込んだらファイルを上書き保存してダブルクリックしてみましょう。すると黒い画面に白い文字のウィンドウが表示されるかと思います。

 

これは成功例の画面です。各CPUスレッドのハッシュレートが表示され、たまに「yay!!!」を含む行が表示されたら問題ありません。マイニングの実行中です!

 

こちらは失敗例の画面です。今回はユーザーの名前を間違えてみたので「Stratum authentication failed」になっていますが他にもエラーはあるかと思います。この場合はウィンドウを閉じて先ほどの「exec.bat」を編集して内容を確認・修正して再度実行してみましょう。

5.ダッシュボードで状況を確認する

ここまで来れば基本は放置で構いませんがちゃんとマイニングができているか、報酬がどうなっているか確認してみましょう。

まずはダッシュボードの画面に遷移します。ログインから時間が経っている場合はログアウトされているので前述の「2.ログイン」と同じ操作でログインしてからリンク先を閲覧してください。

確認すべきポイントを赤線で囲んでみました。左上の「Hashrate(自分)」はログインしているアカウントが持っているワーカー全体のハッシュレートを表しています。1秒あたり何回程度の採掘処理を行っているかの目安となります。

右下の「ワーカー情報」の部分はアカウントに紐づくワーカー毎の情報が出ています。どのマシンがどの程度のハッシュレート、難易度で動いているかが分かります。ここに出ていない場合、そのワーカーはマイニングができていない可能性がありますので確認してみましょう。(これらの情報は即時反映される訳では無いので少し待ってから確認しましょう)

中央下方の「ZNYアカウント残高」がマイニングによる報酬の残高を表しています。「承認済み」はブロックの採掘から120ブロック以上の(ノード全体による)承認が得られ出金が可能になっている分です。「承認待ち」はブロックの採掘から120ブロック承認未満である為、出金は出来ません(時間が経てば承認済みの方に移動します)。尚、Orphanブロックとなってしまった場合は無効になる事もありますのでここに表示された値が必ず手に入るとは限りません。


 

いっきに説明しましたが、これでマイニングは出来ています。ウォレットの準備や出金方法については後日記事を書きたいと思います。お疲れ様でした!

 

 

変更履歴

  • 2018/02/02「4.マイニングの準備をする」で最新バージョンを使うようリンクを追加、内容を更新

-BitZeny, マイニング

Copyright© みずたまりブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.